Amazon

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

SCYTHE KAMA READER JR(鎌リーダーJr)を購入しました


フロントの3.5インチベイに収まるSCYTHE KAMA READER JR(鎌リーダーJr 3.5インチベイ 内臓 カードリーダー)を購入しましたので、その雑記です。


続きを読む "SCYTHE KAMA READER JR(鎌リーダーJr)を購入しました" »

2013年2月25日 (月)

RaspberryPi 2013-02-09-wheezy-raspbianにアップグレードする


2013-02-09-wheezy-raspbian が出たのでちょっと悩みましたが試しにアップグレードして見ることにしました。
今なら、samba4もsubversionもあまり使っていないので、もし起動しなくなっても直ぐに復旧できます。
そうは言っても面倒なので、まず元に戻れる様にバックアップを取得してから挑戦します。
参考 : RaspberryPiのバックアップを取得する


続きを読む "RaspberryPi 2013-02-09-wheezy-raspbianにアップグレードする" »

2013年2月22日 (金)

.Net Framework4.5(VisualStudio2012Express)でNUnitをデバッグ起動する

そう言えばこの対応VisualStudio2010の時にやったんだけどなぁ。。。
前回NUnitを.Net Framework4.5で使用しましたが、VisualStudio2012から
使用するにはもう一工夫必要です。

VisualStudioでもNUnitは元気に動いてくれますが、デバッグ実行させる為には
工夫が必要です。テストで赤くなってもデバッグ実行できないのでは面倒ですので
デバッグ実行できるようにします。


続きを読む ".Net Framework4.5(VisualStudio2012Express)でNUnitをデバッグ起動する" »

2013年2月18日 (月)

.Net Framework4.5で(C#)NUnitを使用する


C#の勉強をしようと思い続けて…どうしても楽な方・楽しい方に流されて続けています。
今回は、今度こそC#をやる前にNUnitを導入したいと思います。

NUnit等使わなくても、今時はVisualStudioに単体テストツールが付属しているのですが、
残念ながら有料のVisualStudioなんて、プロでも金持ちでもない自分には購入できません。
その様な訳でフリーで使用できるNUnitを使用したいと思います。

今回は以前C#4.0の時に作成したテストプロジェクトをC#4.5で利用してみます。

続きを読む ".Net Framework4.5で(C#)NUnitを使用する" »

2013年2月16日 (土)

UbuntuにSubversionのクライアントをインストールする

RaspberryPiにSubversionをインストールしました。ここで、ブログの下書き等軽いデータを
管理しようと考えているのですが、そうなるとやはりGUIのSubversionのクライアントツールが
欲しくなってきます。
Linuxであればコマンドでやれば良いと言うご意見もあるかと思いますが、この下書きも実は
viやEmacsではなくgeditでGUI上で書いていたりします。
そこで今回はRabbitVCSをインストールしてみたいと思います。

続きを読む "UbuntuにSubversionのクライアントをインストールする" »

2013年2月12日 (火)

RaspberryPiここまでのまとめ

RaspberryPi関連の作業を色々やったので簡単にまとめます。


・RaspberryPiの初期設定

こんなに呆気無く動くとは思っていなかったのでちょっと驚きでした。
この手の物は起動するまでが一苦労…と、言うのが定番だと思っていたのですが、
PC感覚で簡単に起動できるのは新鮮でした。

RaspberryPiに必要な物
Raspberry Pi入手 何はともあれインストール
RaspberryPiの初期設定


SDカードよりも安価に高速版が手に入るUSBメモリの利用も検討してよいかもしれません。


・RaspberryPiの利用方法

バックアップについては、自分自身が何度も繰り返しました。SDカードは品質と言うより相性が問題になりそうな気がします。

RaspberryPiのバックアップを取得する
RaspberryPiのrebootコマンドを無効化する



・Samba4のインストール

Samaba4をインストールしてActiveDirectoryを構築しました。
実際の所、認証・ファイル共有にしか使っていませんがそのうちもっと活用する予定です。

RaspberryPi (Debian) にSAMBA4(v4.1.3)をインストールする(ActiveDirectoryのDCを構築する)
RaspberryPi (Debian) にSamba4をインストールする(ActiveDirectoryのDCを構築する)
RaspberryPi Samba4のActiveDirectoryに参加する(WindowsXP編)
RaspberryPi Samba4のActiveDirectoryに参加する(Windows7編)
RaspberryPi Samba4でファイルを共有する
RaspberryPi Samba4 ActiveDirectryのパスワードポリシーを変更する
RaspberryPi Samba4をバージョンアップをする



日経LinuxでSamba4の記事がちょっとありました。


・Subversionのインストール

SubverisonをインストールしてAD認証も行いました。

RaspberryPi debianにSubversionをインストールする(ActiveDirectory認証)




思えば玄箱が欲しかったけれど、いまいち踏み込めなかった自分ですが、RaspberryPiの登場によって
低消費電力・低騒音(無騒音)のサーバを手に入れられて満足です。後は壊れない事を祈るだけです。
あまりにも気に入ったので予備機まで購入してしまいました。


2013年2月10日 (日)

RaspberryPi debianにSubversionをインストールする(ActiveDirectory認証)

今回はRaspberryPiにSubversionをインストールしてみたいと思います
RaspberryPiには大きなストレージを繋ぐ予定は無いのですが、もともと大して
データを生み出す訳ではない自分には十分なはずです。こう言う物は足りなくなるまで
使ってから悩めば良いのです。

インストール方針は以前やった時と同じくapache2を
経由してのアクセスとしたいと思います。RaspberryPiの様な非力なマシンはxinetdの方が良いかもしれませんが、
折角Samba4を導入したのでapache2を利用してActiveDirectory認証をします。

続きを読む "RaspberryPi debianにSubversionをインストールする(ActiveDirectory認証)" »

2013年2月 6日 (水)

RaspberryPi SAMBA4をバージョンアップをする

RaspberryPiにSAMBA4をインストールしましたが、気がついたら既にv4.0.2へと新しいバージョンが

リリースされていました。セキュリティリリースの様ですが、試しにアップグレードしてみます。

手順は、こちら(Samba AD DC HOWTO)を見る限りでは単にmake installすれば良いだけの様です。

続きを読む "RaspberryPi SAMBA4をバージョンアップをする" »

2013年2月 4日 (月)

RaspberryPi SAMBA4のActiveDirectoryに参加する(Windows7編)

RaspberryPiにSAMBA4をインストールしてActiveDirectory(以下AD)を構築しましたので、

Windows7を参加させてみます。

(関連:RaspberryPi on Debian にSAMBA4をインストールする)

(関連:RaspberryPi SAMBA4のActiveDirectoryに参加する(WindowsXP編))

WindowsXP・Windows7共にHomeEditionはドメインに参加できません。

続きを読む "RaspberryPi SAMBA4のActiveDirectoryに参加する(Windows7編)" »

2013年2月 2日 (土)

RaspberryPi Samba4 ActiveDirectryのパスワードポリシーを変更する

Samba4をRaspberryPiに導入しましたが、この記事を読んでいる方々はおそらく自宅で

ActiveDirectory(以下AD)を導入されている事だと思います。そうなるとどうしても

パスワードポリシーが面倒に思えてくるのではないかと思います。

そこで、今回はSamba4のパスワードポリシーを変更して簡単にしたいと思います。

続きを読む "RaspberryPi Samba4 ActiveDirectryのパスワードポリシーを変更する" »

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »