Amazon

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« RaspberryPi Samba4でファイルを共有する | トップページ | RaspberryPi SAMBA4のActiveDirectoryに参加する(Windows7編) »

2013年2月 2日 (土)

RaspberryPi Samba4 ActiveDirectryのパスワードポリシーを変更する

Samba4をRaspberryPiに導入しましたが、この記事を読んでいる方々はおそらく自宅で

ActiveDirectory(以下AD)を導入されている事だと思います。そうなるとどうしても

パスワードポリシーが面倒に思えてくるのではないかと思います。

そこで、今回はSamba4のパスワードポリシーを変更して簡単にしたいと思います。


・Samba4のパスワードポリシーを変更する

Samba4のADのパスワードはSamba4のコマンドでしか変わらないみたいです。

まずは、以下のコマンドで現在の設定を確認します。

complexity が onになっていますので、これを変更します。

ついでに、Minimum/Maximum password ageも変えてしまい、ずっと使えるようにします。

以下のコマンドを実行します。

再度設定を確認します。ちゃんと変わっています。


・パスワードの変更

今回は、先日ドメインに加えたWindowsXPから変更してみます。

WindowsXPのでCtrl+Alt+Delを押下します。

20130201_01

"パスワードの変更"ボタンを押下し、古いパスワードと新しいパスワードを設定します。

20130201_02

パスワードが変更されました。

20130201_04

後は、確認の為再度ログインしてみて下さい。

これで快適に利用できます!(セキュリティ的にはアレですが。。。)

ちなみに、パスワードポリシーを変更していないとこうなってしまいます。

20130201_03_miss


SoftwareDesign 2013.02号でSamba4の記事が載っています。

もっともっと紹介記事がでると良いのですが。。。

« RaspberryPi Samba4でファイルを共有する | トップページ | RaspberryPi SAMBA4のActiveDirectoryに参加する(Windows7編) »

RaspberryPi」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/49114379

この記事へのトラックバック一覧です: RaspberryPi Samba4 ActiveDirectryのパスワードポリシーを変更する:

« RaspberryPi Samba4でファイルを共有する | トップページ | RaspberryPi SAMBA4のActiveDirectoryに参加する(Windows7編) »