Amazon

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« RaspberryPi 2013-02-09-wheezy-raspbianにアップグレードする | トップページ | Ubuntuの/bootがいっぱいになったので整理する »

2013年2月28日 (木)

SCYTHE KAMA READER JR(鎌リーダーJr)を購入しました


フロントの3.5インチベイに収まるSCYTHE KAMA READER JR(鎌リーダーJr 3.5インチベイ 内臓 カードリーダー)を購入しましたので、その雑記です。



我が家には10年以上使用しているATXのケースがあります。もう、最初に入れていたCPUは忘れて
しまったぐらい古いケースで、スチール製のずっしりしたケースです。
(フロントにAthlonXPなんてエンブレムシールが貼ってあります…)
しかし、ATX規格のマザーボードも未だに新しいの物が発売され続けていますし、
重みがあるケースである為に安定感もあり、騒音もそこそこ抑えられるので未だに愛用しています。

しかし、時代物だけにUSB端子がマザーボード直付けしか無い為ちょっと不便です。
その様な訳で、なんとなくフロントの3.5インチベイに収まるSCYTHE KAMA READER JRを購入しました。

フロントの3.5インチベイ(昔はここにFDドライブが…)に接続するだけでUSB端子が一つ、
その他にもSDHC・CF/MD・MS等が使えるようになります。また、MicroSDが直接挿せるのも
私にとってはポイントが高いです。製品としてはWindows7/Vista/XP対応の物ですがWindows8でも
問題なく使用できています。

USB3.0で無いのがちょっと残念ですがその分お値段がお安いので気楽に購入できます。
ちょっとSDの挿し込みが固めなので初めて使用する時はドキドキしましたが、
最近はRaspberryPiとかデジカメとかSDの読み書きの機会が増えたので重宝しています。





USB3.0に対応している物はそこそこ値が張りますね。我が家にはまだUSB3.0の機器が一つもありません…。

« RaspberryPi 2013-02-09-wheezy-raspbianにアップグレードする | トップページ | Ubuntuの/bootがいっぱいになったので整理する »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/49621437

この記事へのトラックバック一覧です: SCYTHE KAMA READER JR(鎌リーダーJr)を購入しました:

« RaspberryPi 2013-02-09-wheezy-raspbianにアップグレードする | トップページ | Ubuntuの/bootがいっぱいになったので整理する »