Amazon

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« VisualStudioでC#のビルドを高速化する | トップページ | RaspberryPI(Debian)にRedmineをさくっとインストール »

2013年5月 8日 (水)

プロジェクトの参照で黄色の三角が出た場合(より新しいバージョン (4.5) のフレームワークをターゲットとしています)

VisualStudio2010時代に作成したプロジェクトから移行した場合、新規にプロジェクトを作成してから
他のプロジェクトから参照すると、参照設定に黄色の三角形が表示される場合があります。
この状態では、指定したアセンブリ(プロジェクト)を参照する事ができていません。





Refsample



この様な場合、ビルドすると以下の様な警告がでる場合があります。



これは、警告の通りターゲットとされているフレームワークのバージョンが一致していない事が
原因です。以下の手順で黄色の三角がでているプロジェクトのターゲットバージョンを変更すれば
解決します。

1. 対象となるプロジェクトのプロパティを表示
2. プロパティのアプリケーションを選択(左端にあります)
3. プロパティ-アプリケーションの、"対象のフレームワーク"を設定
4. ソリューションを開きなおします



Projectproperty



以上です。これでちゃんと他のプロジェクトからプロジェクトを参照する事ができます。しかし、
4.0のまま使用しているとは気がついていませんでした。いや、読めばその通りでしか無いのですが、
普段見ないエラーだったのでなかなか理由が判りませんでした。







MSDNが欲しいですが…なかなか個人では手が出ないですねぇ。MSDNさえあればOSも自由に使えるの
でSQLサーバとかも試してみたいのですが。私はWindowsを幾つも買うのが嫌で、VM上ではLinuxばかり
使用しています。(おかげでRaspberryPiなんておもちゃにも出会ったのでそれはそれでよかったかも)




« VisualStudioでC#のビルドを高速化する | トップページ | RaspberryPI(Debian)にRedmineをさくっとインストール »

C#」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/51502613

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトの参照で黄色の三角が出た場合(より新しいバージョン (4.5) のフレームワークをターゲットとしています):

« VisualStudioでC#のビルドを高速化する | トップページ | RaspberryPI(Debian)にRedmineをさくっとインストール »