Amazon

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« UbuntuでPDFを出力する | トップページ | コンパクトなキーボード「SKB-KG3BK」を購入しました »

2013年9月 2日 (月)

コンパクトなキーボード「TK-FCM005BK」を購入しました

久しぶりの更新です。。。

最近なんとなく小銭はあるけれど、PC関連で買いたいものが無い状況でした。
そんな中で、ふと目を向けてみると今使用しているキーボードはもう10年以上
使用している代物で、なんとなく飽きてきたのでキーボードに手を出して見ました。
まぁ、なんとなく買い物したくて堪らないと言う病気ですね。
(買い物したくても小銭しかないのですが…)

そう言えば、古いキーボードはこんな物を買って水洗いしたので割と綺麗なの
ですが…やっぱり新しいのが良いねってことで、買ってしまいました。


今回のキーボードの購入にあたっては以下を検討しました。

・日本語キーボード
・コンパクト
・キーピッチが19mm
・安価
・PS/2対応

こんな条件で探した所幾つかの候補の中からELECOMのTK-FCM005BK
目についたので購入してみました。

購入前からある程度予想はしていたのですが、やっぱりノートPCの様なペラペラな
キーボードはあまり好きになれません。また、買った後に気が付いたこととしては、
ケーブルが側面から出ているのが気になります。普通マウスがあるはずの方向に
ケーブルが伸びていると言うのは微妙な気がします。
打鍵感としては特に問題は無いと言えば無いです。あくまでも、ノートPCのキーボードと
同じ様な感覚ですので、ノートPCに慣れている人には嬉しいのではないでしょうか。

と、言う訳で残念ながら、私はこのキーボードは余り好きになれず、サブPCに接続となりました。
しかし、確実にこのキーボードはコンパクトで、使用頻度の低いサブPC周りがすっきりしたので
まぁ良かったのかもしれません。


しかし、キーボードってまず壊れないですよね…。いや、壊れる程使っていないが正解か…。

« UbuntuでPDFを出力する | トップページ | コンパクトなキーボード「SKB-KG3BK」を購入しました »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/53089604

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトなキーボード「TK-FCM005BK」を購入しました:

» コンパクト [通販商品一覧]
コンパクト [続きを読む]

« UbuntuでPDFを出力する | トップページ | コンパクトなキーボード「SKB-KG3BK」を購入しました »