Amazon

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« 簡易ランチャーの作成 その5 | トップページ | Ubuntu 12.04 LTSに VMware Player6(6.0.1)をインストールする »

2013年12月27日 (金)

VisualStudioExpress2013 for WindowsDesktopをインストールする

VisualStudio2013が発表されてから随分と時間が経過してしまいましたが、私が
開発用に使用しているWindows7にもWindowsUpdateで.NET Framework4.5.1が配布
され始めました。これならばWindows7でも安心して使用する事ができますので、
VisualStudio2012からVisualStudio2013にバージョンアップする事にします。





さて、VisualStudio2013を導入すると何が改善されるのでしょうか。

・VisualStudio2013の新機能

  .NET Framework 4.5.1への対応
    … これが一番の目的ですね。

  Gitのサポート
    Git使ってみたいのですが…現時点では利用予定がありません。
    RaspberryPiにsvnを導入して家庭内で利用していますが、Gitに移行するかなぁ。

  64ビット版のエディットコンティニュ機能
    実はこれも使ったことが無い。。。

  VisualStudioの設定の同期
    使わないかな。。。

  マップモードのスクロールバー
    ソースコードを俯瞰できるモードです。これは…使うかな?
    スクロールバーの右クリックメニューから有効化できる

  エディタの括弧"("補完
    そうか、今までこの機能が無かったんですね。。。地味に便利ですが、
    色々な環境で頭を切り替えながら色々編集するので混乱する。。。

  エディターの行移動
    これは地味に便利です。

  インテリセンスの強化
    強化されたらしいです。気がついていませんが。。。


・.NET Framework4.5.1の新機能
    こちらを見ると、細々としたのはあるようですが…。あまりこれと言うのは無いですね。

  Windows8.1への対応
    まぁ、これが一番ですかね。
  
  その他 パフォーマンスの向上
    効果を感じられるかどうかは微妙ですが、
    これは良い事です。


その他にも細々とした所で改善はされているらしいですが、まぁ、大きな変化は無い
みたいです。まぁ、+0.0.1のバージョンアップですから、こんなものですかね。
しっかりと実用面を向上させて来たと言う事だと思います。
4.5.1にするだけでパフォーマンスアップが望めると言う事でもあるのでこれは
意義がある事だと思います。

では、インストールです。ソフトウェアはこちら(http://www.visualstudio.com/downloads/download-visual-studio-vsからダウンロードできますので、まずはダウンロードです。
なんとなくですが、一応ISOも手元に保存しておきます。ダウンロードには
Microsoftアカウントが必要です。

インストール作業は殆ど何もする必要はありません。ダウンロードした"VS2013_RTM_DskExp_JPN.exe"を
ダブルクリックするだけでどんどん進んでいきます。インストール後はWindowsを再起動する必要があります。

初回起動時にサインインを求められますが、サインインしなくてもとりあえず
問題はありません。その後、暫く待たされます。(って私のPCが遅いだけかも。。。)
試しにVisualStudio2012のソリューションを読み込ませて見ましたが、VisualStudio2013用に
コンバートする事無くそのまま読み込まれ、問題なくビルドされてしまいました。

インストールが終わったので試しにVisualStudio2012で使用していたソースを読み込ませて
コンパイルしてみます。う~ん。。。特に何かが変わったと言う感じはありませんね。
コンパイル結果も一応差分をとってみました。しかし、簡単にいくつか調べてみた範囲では、
ほぼ違いはなさそうでした。単体テストも動作したし若干拍子抜けです。

まぁ、改良されていると信じて…今後は2013の方を利用することとします。







いまさら気がついたのですが、WindowsXPって.NET Framework4.5にも対応していなかったんですね。
永らくお世話になりましたが、流石にWindowsXPはそろそろ引退なのですね。。。
最近はスマートフォンだけでパソコンを持たないと言う人も増えているとか…そして、Windowsで
なくても別に良い気がするんですよね。デスクトップOSもLinux・MACでも困らなくなって
きた気がします。

Windows8.1 proを直接買うよりWindows8を買った方が安いみたいですね。アップグレードは結構
面倒でしたが。。。












« 簡易ランチャーの作成 その5 | トップページ | Ubuntu 12.04 LTSに VMware Player6(6.0.1)をインストールする »

C#」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/54391268

この記事へのトラックバック一覧です: VisualStudioExpress2013 for WindowsDesktopをインストールする:

« 簡易ランチャーの作成 その5 | トップページ | Ubuntu 12.04 LTSに VMware Player6(6.0.1)をインストールする »