Amazon

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« Visual F#をVisualStudio Express 2013 for Desktopにインストールする | トップページ | .NETでクラスをファイルにして保存・読込する »

2014年3月 8日 (土)

Creative インナーイヤー型イヤホン EP-650-CRを購入しました


消費税増税前を自分への口実にして何か余計な物でも買おうかと探していて
Creative インナーイヤー型イヤホン EP-650-CRを購入しました。






今までゼンハイザーのSENNHEISER SMX181を使用していたのですが、
付け根部分が若干へたってきたのと、飽きてきたので交換してみる事にしました。
もともとそれ程音質に拘りがある訳ではないですし、電車内等の騒音の中で
使う事になるので程ほどの物で良かったので、他のサイトで割りと評判が良かった
この製品を購入しました。

購入後の印象ですが…。

  ・思っていたよりドンシャリ
    これは、SENNHEISER SMX181に慣れすぎたかもしれません。SMX181は本当に
    低音がでないので…。
  
  ・逆に高音域がきれいに聞こえない様な…
    あくまでも個人的な主観ですがSMX181の前もSENNHEISER MX271だったので、
    低音が出ない代わりに中高音がきれいなイヤホンに慣れすぎたかも…。

  ・ケーブルが若干細い
    切れないかな?

正直な所個人的にはあまり好きな音では無いです。なので通勤用には今まで別のPCに
使用していたSHUREのE2Cにしてしまいました。

全然EP-650-CRを褒めていませんがPCに接続してYouTubeで映画の予告編を見ていたら、
いい感じに低音が響いて今までよりずっと迫力のある音でした。こう言うのは適材適所
なのかなぁ…と思います。多分、好みの問題だと思いますのである程度低音を求める
方には良いイヤホンなのでは無いかと思います。









増税を口実に…開発用PCももうちょっと良いものに変えても良いかなぁ…。Haswell版Celeronオンボードの
マザーがでるかと思っていたのですが、いつまでも発売されないですね。。。CPUがオンボードの
タイプで無いと60WのACアダプターの電源では足りないので選べません。












« Visual F#をVisualStudio Express 2013 for Desktopにインストールする | トップページ | .NETでクラスをファイルにして保存・読込する »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/55284942

この記事へのトラックバック一覧です: Creative インナーイヤー型イヤホン EP-650-CRを購入しました:

« Visual F#をVisualStudio Express 2013 for Desktopにインストールする | トップページ | .NETでクラスをファイルにして保存・読込する »