Amazon

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« PHILIPS 243V5QHABを購入しました | トップページ | 液晶モニター交換後に文字を読みやすく調整する(ClearTypeテキストの調整) »

2014年11月22日 (土)

iBUFFALO BSH4A01BKを購入


またまた買い物ネタです。多分今年最後の買い物なんじゃないかな…と、思いつつ。
iBUFFALO BSH4A01BKを購入しました。Raspberry Pi + USB接続の電源として使用する
為に購入しました。








今回購入したiBUFFALO BSH4A01BKは以下の様なスペックです。

メーカーiBUFFALO
ポート数4ポート
対応規格USB1.1 / 2.0
給電方式セルフパワー(ACアダプター 2.0A)
価格1,000円 前後

さて、今更USB2.0のハブですか…と、言ったところはありますが、RaspberryPi用ですから今回の使用目的と
しては、これで十分です。上記スペックで光るのは給電方式です。ACアダプターが
付属している為、このUSBハブだけで他のUSB接続する機器に対して給電する事が可能です。
この部分がセルフパワー方式のUSBハブと異なる所です。このUSBハブに期待しているのはここです。


私はRaspberryPiにSDカードより書き換え可能回数が多いHDDを接続しようと考えています。
しかし、単純に接続しようとするとRaspberryPiを起動する時に両方同時に電源を入れる必要が
あるのでちょっと不便です。そこで、このUSBハブからRaspbrryPiとUSB接続のHDDに給電する事により、

  ・接続をすっきりさせる
  ・RaspberryPiとUSB-HDDの電源ON/OFFをUSBハブ経由で一括コントロール

を狙いたいと思います。

以下の様なものでも出来そうな気はするのですが、USB-HDDがRaspberryPiからも電気を受けることになり
ちょっと不安です。また値段もあまり変わらないのでついでにUSB-HUBにもなるiBUFFALO BSH4A01BKを選択しました。






と、言う訳で下記の様に接続してみました。私が持っている2.5インチのUSB-HDDはUSBケーブルが
二又になっていてデータ通信用の口と電力供給用の口の二つあるタイプです。

アップストリームポートRaspberryPi ポート1RaspberryPiとのデータ通信
ポート1RaspberryPi 電源部RaspberryPiへの電力供給
ポート2USB HDD データUSB接続のHDDとのデータ通信
ポート3USB HDD 電源USB接続のHDDへの電源供給
ポート4TK-FCM005BKキーボード

上記の環境でRaspberryPiは問題なく動き、USB-HDDも使用する事ができました。




狙い通りこのUSBハブ(BSH4A01BK)だけで、RaspberryPiもUSB-HDDも動作させる事が出来ました。
後はHDD側にデータを保存する様にして、書き込み回数に不安があるSDカードではなくHDD側に
様々なデータを記録する様にします。う~ん。本当に小さなコンピュータ化して来ました。






今年は細々した物をいっぱい買いました。。。安い物ばかりですが、コンピュータの性能が良くなったので
これでもなんとかなってしまうんですよね…。売る方は大変かもしれませんが、使う側としては
非常に助かります。そして、我が家には細々とした何かがじわじわと増えていく…
WindowsPhoneが気になる今日この頃です…。












« PHILIPS 243V5QHABを購入しました | トップページ | 液晶モニター交換後に文字を読みやすく調整する(ClearTypeテキストの調整) »

買い物」カテゴリの記事

コメント

一つ目はすっかりRaspberryPi用になってしまったため、最近もう一つ購入。
まだ同じ型番でありました~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/58058247

この記事へのトラックバック一覧です: iBUFFALO BSH4A01BKを購入:

« PHILIPS 243V5QHABを購入しました | トップページ | 液晶モニター交換後に文字を読みやすく調整する(ClearTypeテキストの調整) »