Amazon

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« c# 異なるオブジェクト間のデータを自動的にコピーするクラスの作製 | トップページ | iiyama ProLite T2253MTS(タッチ対応液晶モニター)を購入 »

2015年5月30日 (土)

Microsoft Wireless Mobile 1000を購入(自宅マウス無線化計画)


今回は安くて必要十分で安価なマウス Microsoft Wiewless Mobile 1000の紹介です。






我が家にはRaspberryPiを含めてPCが複数台あります。で、なんだかんだでパソコン暦が
なが~い自宅には未使用マウスなんてのも転がっていたりするので安心していたのですが、
最近のPCってPS/2マウスは繋がらないのですね…。RaspberryPi2を購入したら、マウスが
足りなくなっていました(笑

まぁ、とりあえず抜き差ししながら利用していたのですが、加えてとある事情でどうしても
ノートパソコンが必要になり、11年物のノートパソコンにLubuntuを入れて復活させたりして
いると抜き差しが面倒になりマウスが欲しくなってしまいました。

と、いう訳で今回はMicrosoft Wireless Mobile 1000を購入してみました。
この製品を購入した理由は以下です。

・信頼できるメーカー(Mictosoft)である
・安い(1000円しません)
・電源スイッチがある


以上です。

そもそも、自分はマウス・キーボードには大したこだわりはありません(その割には購入していますが…)
参考 TK-FBM023BKを買ってみました
参考 コンパクトなキーボード「k230」を購入しました
参考 コンパクトなキーボード「SKB-KG3BK」を購入しました
参考 コンパクトなキーボード「TK-FCM005BK」を購入しました

もとい…。と、言う訳で安くて・軽くて・安心できるメーカーで普通に使えれば基本的には
十分です。しかし、そんな私にももう一つだけ条件があります。それは、電源スイッチがある事です。

貧乏性な自分としては、どうしても電源スイッチが無い家電製品って気になってしまいます。
そこへいくと、このマウスは電源スイッチがありながらもこのお値段となっており非常に
安心します(笑
と、言う訳で安くて必要十分なマウスを探している方は是非このマウスもご検討下さい。十分に
使えますよ!





Logicool製品も好きだったのですが、最近値上してしまいましたね…。円安がこんな所に
影を落としています…。















« c# 異なるオブジェクト間のデータを自動的にコピーするクラスの作製 | トップページ | iiyama ProLite T2253MTS(タッチ対応液晶モニター)を購入 »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/60192349

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Wireless Mobile 1000を購入(自宅マウス無線化計画):

« c# 異なるオブジェクト間のデータを自動的にコピーするクラスの作製 | トップページ | iiyama ProLite T2253MTS(タッチ対応液晶モニター)を購入 »