Amazon

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« Redashでデータを可視化してみる | トップページ | Windows10にRとRStudioをインストールする »

2016年5月26日 (木)

Cisco 10/100スイッチSF100D-05-JPを購入しました

今回は、Cisco 10/100スイッチSF100D-05-JPを購入しました。
買った理由はCisco製品が余りにも安かったからです。必要だったから購入した訳では
ありません(苦笑







そう言えば、必要ないのに買い物したのは初めてではないですね。。。
過去にHP EasyCalc 100を購入しましたなんてのも買っています。。。


さてさて…。

そもそも、我が家にはGS924L V2があるので、今の所まだまだ空きポートは
十分にあります。そして、以前購入したNETGEAR GS108等も相変わらず元気なのですが
Cisco製品が非常に安価だったので、必要もないのに購入してしまいました。

こちらの製品の特長は


・安い
  某通販サイトで破格のお値段でした

・コンパクト
  非常にコンパクトで、場所もとりません。

・ファンレス/メタル筐体
  ファンレスで音はなりません。加えてメタル筐体なので放熱性も十分です。
  色も真っ白だったり、グレーだったりせずおしゃれな感じです。

・背面にケーブルを接続する
  表側はランプだけですっきりします。アライドテレシスも通常の使用では寧ろ
  表側にコネクタがある方が便利なのですが、リビングに置くにはいまいちです。

・10/100M アンマネージド
  基本的には普通のスイッチです。10/100M対応ですので、GbEには対応していません。
  また、アンマネージドですので特に何か機能がある訳ではありません。

・QoS対応
  しかし、このクラスのスイッチにしては珍しくQoSに対応しています。従って、
  IP電話等一定の帯域を確保する仕組みがある場合には有効です。
  もともと、オフィスの末端に配置する様な用途を想定しているのだと思われます。

・Ciscoのロゴがついている
  当たり前です(笑)。でも、中身は旧linksysとの噂。いいんです。Ciscoって書いてあれば(笑


で、これRaspberryPi等そもそも100Mまでしか利用できない機器と繋いで使っています。
特に問題もありませんし、見た目も良いのでリビング等でTVやPS4等をまとめるには
丁度良いのでは無いでしょうか。Netgearも青かったしアライドテレシスは思い切り
業務用ですので、黒くて背面コネクタのスイッチは我が家には今までありませんでした。

値段は上がりますが、勿論もっとポート数が多い物やGbE対応版もあります。





なんとなく、業務用のネットワーク機器を持っていると、高速・安定な気がする…。
過去にスイッチの不具合で悩んだ事もあるからですかね。
実はアライドテレシスの商品は、中古なら結構お安く買えたりもします。
マネージドタイプも安価に手に入りますので、ごりごり使うなら良いですよ。













« Redashでデータを可視化してみる | トップページ | Windows10にRとRStudioをインストールする »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/65675431

この記事へのトラックバック一覧です: Cisco 10/100スイッチSF100D-05-JPを購入しました:

« Redashでデータを可視化してみる | トップページ | Windows10にRとRStudioをインストールする »