Amazon

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | Windows10にTensorFlowをインストールする »

2017年1月 2日 (月)

Windows10にPython3(v3.5)をインストールする

今回はWindows10にPython3(v3.5)をインストールしてみます。
目標はPython3のお勉強ではなくTensorFlowを触ってみたいからです。




「Pythonを触るならLinuxでしょ」と、思わなくはないのですが、
今回はWindows10で試してみたいと思います。大した理由は無いのですが、
いつもプログラムはWindowsで書いているので…

と、言う訳で最終的にWindows上でTensorFlowを実行したいので、
基本的にはここ(Download and Setup)に従って進めていきます。

WindowsでのTensorFlowの前提環境は以下の通りです。

前提環境
  64ビットのWindows
  Python 3.5
  MSVCP140.DLL かインストールされている事 (入手はこちら Visual C++ 2015 redistributable (x64 version).)

今回はWindows10 Proの64ビット版にインストールします。


・Anacondaのインストール

下記のサイトからAnacondaをダウンロードします。
Anaconda 4.2.0 For Windows

Python 3.5 version 且つ 64ビット版のインストーラーをダウンロードして下さい。
ダウンロードしたらインストーラー(Anaconda3-4.2.0-Windows-x86_64.exe)をダブルクリック
して実行します。

途中の質問は基本的にそのままで良いと思います。意外と時間がかかるので暫く待ちましょう。

Ana_ins01

Ana_ins02

Ana_ins03

Ana_ins04



こんな感じでインストールは進んでいきます。


・AnacondaのTensorflow用環境を作成

Python(と、言うかAnaconda)は環境を複数作成する事が出来るようになっており
ライブラリの衝突等に対応できるようになっています。
折角Anacondaを導入したので、ここでもPythonの環境を切り替え可能にしておきます。

環境の作成はAnaconda Promptで行います。Anaconda3 (64-bit) → Anaconda Promptを
実行します。続いて、Anaconda Promptで以下のコマンドを実行します。

conda create -n tensorflow python=3.5



これで、TensorFlow用の環境が完成しました。


・テスト

試しに実行してみます。
まず、環境を切り替えます。
  activate tensorflow

続いて、test.pyに一行"print("Hello Python3 World!")"と書いて実行してみます。
以下の様になればPythonは動作しています。



以上で、Windows10上でPython3が動作する様になりました。

正直な感想としては、Python3のインストールに結構時間がかかったな…と。。。
思っていたより、大きな言語仕様なんですかね? Pythonって。。。




さて、Pythonの導入には成功したみたいですので、次は
TensorFlowをインストールしてみたいと思います。続きます!











« あけましておめでとうございます。 | トップページ | Windows10にTensorFlowをインストールする »

データサイエンティスト・データ分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/69047972

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10にPython3(v3.5)をインストールする:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | Windows10にTensorFlowをインストールする »