Amazon

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon2

« Ubuntu16.04Serverをインストールしたらやる事 | トップページ | WAVLINK USB 3.0 SATA Hard Drive Enclosureを購入しました »

2017年10月30日 (月)

続・Ubuntu1604にDockerを利用してNeo4jをインストールする<ガンダム>

前回のDockerを利用したNeo4jの使い方が色々と痒い所に手が届いていかったので
もうちょっとやり直します。






前回、Neo4jをDockerを利用してインストールしました。それはそれで動いたのですが、
いざ使ってみようとすると細かい所で使い勝手がいまいちでした。具体的には、
neo4j-shellを利用してスクリプトを流そうとした場合に、そもそもneo4j-shellコマンドが
使えなかったり、データファイルを読み込もうとしてもbashを使う必要があったり、
コンテナにスクリプトを届けるのが 面倒だったりしました。

前回の設定で気に入らなかった所は…

  ・コンテナ名すら付けていなかった
  ・Neo4jの設定をさぼり過ぎた
  ・外部とのデータの連携もできなかった


と、言う訳でその辺りを改善してみました。



・Dockerの導入

UbuntuへのDockerの導入は変わりません。前回をご覧ください。



・ディレクトリの準備

データ/ログ/設定ファイルが保存されるディレクトリと外部とのやり取り用のディレクトリをを準備します。
二つインスタンスを立てるつもりですので、二か所ずつ用意します。






上記の様に設定し、以下の役割とします。

ディレクトリ(Xは1 or 2)意味
./instanceX/dataデータベースのデータファイル
./instanceX/logs動作ログ
./instanceX/conf設定ファイル
./instanceX/mntコンテナとのファイルやり取り用




・設定ファイルの準備

/storage/neo4j/instance1/confディレクトリにはneo4j.confとして設定したい内容を記述します。
今回はコマンドラインから処理を流したいのでneo4j.confファイルを作成して、以下の内容を書きます。



注意点として、ここには設定したい事柄だけを記述して下さい。標準のNeo4j.confをコピーすると
コンテナ上でNeo4jが動作しなくなる場合があります。



・スクリプトファイルの配置

/storage/neo4j/instance1/mntディレクトリには流すスクリプトを置いておきましょう。
スクリプトは以前作成したガンダムネタのスクリプトを置いてみました。





・Neo4jの起動方法の変更

上記で準備したフォルダーを利用する設定をしつつ、Neo4jをDockerから起動します。
また、前回やり忘れたコンテナ名も付与します。以下のコマンドを実行します。





・スクリプトの実行

上記までの設定でスクリプトが実行できるところまで設定できました。
早速実行してみます。





できました! ここまでできれば、バッチ処理その他もばっちりです!




と、言う訳で、Neo4jを一台のサーバで複数インスタンスを起動して、さらに設定を変更した上で
バッチ処理も実行可能な形に設定できました。これで、やっと意図したとおりに使えるように
なったのではないでしょうか。
さ、こいつの用途は色々思い付きますが、果たして本当に利用するかなぁ。。。






最近CPUオンボードのマザーボードが発売されない気がします。やっぱりMiniITXの需要はNUC等の
超小型ベアボーンに食われてしまったのでしょうか? だとすると非常に残念ですね。。。










« Ubuntu16.04Serverをインストールしたらやる事 | トップページ | WAVLINK USB 3.0 SATA Hard Drive Enclosureを購入しました »

データサイエンティスト・データ分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680410/72087711

この記事へのトラックバック一覧です: 続・Ubuntu1604にDockerを利用してNeo4jをインストールする<ガンダム>:

« Ubuntu16.04Serverをインストールしたらやる事 | トップページ | WAVLINK USB 3.0 SATA Hard Drive Enclosureを購入しました »